BLOG

月曜日空手稽古(ちょっとだけ寒い)

2019/01/22

月曜日の稽古です!体育館寒いですが何か今年はそうでもない!あの足の感覚がなくなるようなヤバい感じも大したことないですし大丈夫ですね!自分としてはやはり寒すぎず過ごしやすい方が良いです!一方で職業がらなどで冬が寒くないと困る!っていう方達もおられる事でしょう!何かが良くなれば、何かが失われたり、色々なものを捨て、何かを得られたり!色々ありますね~!何が言いたいのか分からなくなってきましたが(笑)
この日の最後は組手を行いました!
幼年の男の子が涙がポロリしましたね😁
でも良いんですよ!最初から引かなかったからね!途中で泣いちゃいましたが最初は本当によく頑張って立ち向かって行ってました!それで良いんです!これもしっかり挑戦したからこその事だからね!これは上の子達にも言える事です!長く続けていると色々な知恵や感情が増えてきます!痛い思いも経験するだろうし、ちょっと苦しい経験もするだろうと思います!そうすると例えば組手を例に挙げればですが後の事を考えてしまうんですね~!怖さや、やられるかも!とか色々あると思います!こうなると挑戦する事を忘れがちになっちゃったりするんですよね~!でもこうなった時は小さな挑戦を忘れない事です!後もう一本頑張ってみようとかこの動きやってどこまでやれるか試してみようとか!こういう風にちょっと分解してみるんです!後はやはり立ち向かう勇気も大事ですね~!
真っ向勝負して力が及ばなかったならそれはそれでいいじゃんってね!腐らずまた頑張ったらいいんだよってね!
こうやって昨日は白帯の幼年の子を見ていて私も色々と感じる事がありました!
小さな挑戦を忘れない事が初心を忘れないという事なのかな👊自分なりの解釈ですが😁我が道場生達よ!色々な事を教えてくれてありがとう!先生も初心を忘れず頑張って強くなるよ😉押忍